想い出をカタチに 。

color-stitch

【フォト刺繍shop】

Owner Blog

札幌市東区にある馴染みのバー元町ageへ

先日、友達と男二人で一杯呑みに出掛けました。彼は新年会の帰りで、急に呼び出されました。

札幌市東区にある、馴染みの「バー 元町age(エイジ)」へ。

 

店は古い作りの感じで、多国籍料理。外国産ビールや洋酒、カクテルがメインです。

 

札幌市東区のバー元町age(エイジ)

 

 

店主のカナさんは猫好きで、猫グッズが所狭しと飾ってあり、うちで作った猫の刺繍も飾ってもらっています。

カナさんの旦那さんはススキノでも少し有名なバーにいるようです。

大泉洋さん主演映画の「探偵はBARにいる」に少し関係があるとかないとか・・・

 

元町ageは女性一人でも来るようなお店です。団体客が入ったらすぐ満席になるような感じです。

 

まずはビールで乾杯。飲みに出るのは久々で、大いにしゃべってきました。

元町ageも久々なので、カナさんにいじられ、こっちもカナさんの髪型をいじってきました。

 

その後、保険の仕事をしているという女性の常連さんが一人で来て、3人で呑むことになりました。

冗談を言ったり、愚痴を言ったり。

こっちは、色々な酒を飲み普段の発散をしに行っているので楽しかったのですが、女性の方は楽しかったのでしょうか?

今思うと不安です。

閉店近くまで3人で呑んでいましたが、言うまでもなく、その後の浮かれるような話はなにもないです(^_^;)

 

締めの料理は「ビールカレー」。ビールに合う男が好きなカレーだと思います。一度ご賞味あれ。

「ビールカレーパスタ」もおいしいよ。

 

 

でも、シメに炭水化物はやめた方がいいですよね?

 

 

■追記(2016.08.29)

 

先日、友達3人で元町age(エイジ)に行ってきました。いつものような賑わいです。

ところが、店主のカナさん、開口一番のとんでもない一言。

 

「11月に店を閉じます」

 

かなりの衝撃でした。

なんでも、建物の老朽化で、大家さんが取り壊しを決断したようです。

元町ageの店自体は18年だそうですが、建物は築50年以上ですから、むりもありません。

でも、あの雰囲気がよかったのですが・・・

 

元町ageを他の場所で続けるかは、まだ考え中のようです。

 

残り少ない時間、元町ageにあと何回行けるかな?

ビールカレーパスタを何回食べられるかな?

 

 

【color-stitch(カラーステッチ)

【オーナーブログ】


Top