想い出をカタチに 。

color-stitch

【フォト刺繍shop】

Owner Blog

札幌市東区にある刺繍屋さん

color-stitchは刺繍屋さん。

フォト刺繍」をはじめ、「アクセサリー」や「雑貨」、「ワッペン」など、主に女性をターゲットに商品作りをしている刺繍ショップです。

 

color-stitchイベント出店

 

ショップ名は「写真カラ~刺繍」として、2014年から開始し、ホームページを知り合いに作って頂きました。

 

主に、ホームページやFacebookイベント出店を基本に、手探り状態の商売でしたが、知らない人からフォト刺繍やワッペンの注文が入った時は歓喜しました 。

特に、札幌で6月に行われる最大イベント「YOSAKOIソーラン祭り」の公式ポスター用にと、フォト刺繍の作成依頼が来た時は大興奮しました。そして、採算を度外視した制作になりました。

 

刺繍は、ほぼ独学のため、絶えず苦労の連続です。

 

そこで、以前からブログを読んで知っていましたが、刺繍の基本やデータの作り方を教えてもらえる、名古屋にあるE-刺繍工房さんへ講習を受けに行きました。

多分、あそこまで細かく教えてくれるのは、日本で唯一ここだけでしょう。

 

 

その後は、刺繍データの作り方がまるで変わってしまいました。

ネットショップのハンドメイドマーケットminne(ミンネ)でも刺繍商品を売っていましたが、徐々に作品を一新し、過去の作品は入れ替えました。

ある意味生まれ変わった「写真カラ~刺繍」は、ホームページ制作を業者にお願いし、刷新するのを機に、ショップ名も「color-stitch」に変更、2016年1月心機一転。現在に至ります。

 

刺繍ショップcolor-stitch

 

color-stitchは、札幌市東区内にある小さな印刷会社「有限会社ソリュート」が営 んでいます。(※「ソリュート」の社名の由来など、またどこかでお話しできればいいですね。ひとつだいけ言うと、「ソリューション」とは全く関係ないですよ。)

 

ソリュートは2000年創業で、今年18年目、color-stitchは4年目。

突然「刺繍をやってみよう」と思い立ってから、数年経ってやっとスタートできた刺繍業。

趣味が高じてできた刺繍店ではなく、今後の会社を考えた時、印刷だけでは難しいと悩み、そして始めた新事業です。

 

こうやって、過去を振り返ると、現在はこうやって大きくなりました、的な展開が望ましいのでしょうが、ずっと発展途上で、苦労しかありません。

イベント出店も、売上がいい日もあれば出店料分の売上のない厳しい時もあります。でも、今年も札幌ドームのイベントがあれば、またぜひ出店させて頂きたいです。

また、今春、札幌市内の大きなお店で商品を置かせて頂けるかもしれません。

 

光は見え隠れしますが、商品作り、数字に悩む日々はいつまで続くのでしょうか。

でもそれも、楽しみの部分が大いにあります。

 

 

想い出をカタチに

color-stitch(カラースティッチ)

 


Top