想い出をカタチに 。

color-stitch

【フォト刺繍shop】

商品一覧

■ガイダンス■

 

フォト刺繍選び方ガイダンス

 

 

フォト刺繍をご注文する時の目安になればと思います。
まず、プレゼントなのか、それ以外かは決めているでしょうか。
同時に、目的が決まっていれば、楽な選択と言えるかもしれません。

 

使用目的から考えると、額縁に入れて飾るタイプと、ワッペンにして貼るタイプがあります。
それ以外、例えばシャツに刺しゅうしたり、規格サイズ以外でお考えの場合は「カスタムオーダー」になります。
カスタムオーダーの場合は、ぜひお問合せください。

 

color-stitch フォト刺繍 結婚 color-stitch フォト刺繍 ご両親へ color-stitch フォト刺繍 アルバム

 

1.選び方のポイント

 

『フォト刺繍』には、何種類かのサイズや用途があります。
注文したいと漠然と思っても、どれを注文していいのか分からないかもしれません。
簡単なチャートにしましたので、ぜひ参考にしてください。

 

クリックすると商品ページへジャンプします。

 

■プレゼントしたい

 

ご両親へ……… 【F4】

 

お世話になった方へ……… 【F4】

 

お礼・贈答として……… 【F2】

 

アルバムと一緒に……… 【A24】

 

 

■記念に残したい

 

結婚のお祝い……… 【F4】

 

誕生のメモリアル……… 【F2】

 

ペットの大事な思い出…… 【F2】

 

ノスタルジー的に……… 【S10】

 

オリジナルを作りたい【カスタム】

 

 

■ワッペンを作りたい

 

我が子(ペット)を………… 【PW11】  ・  【PW31】

 

肉球のワッペン…… 【PW41】 《準備中》

 

特別な1点に……… 【カスタム】

 

 

フォト刺繍はサイズ感がとても重要になります。

 

フォト刺繍は、「糸」のみによる絵画です
小さいサイズより、大きいサイズの方が細部の仕上がりが違ってきます。
つまり、集合写真のように、人物一人一人の顔が小さいと、モザイク画のようになってしまいます。
この点をご理解いただければと思っています。

 

フォト刺繍 S10 犬 セピア color-stitch フォト刺繍 ワッペン color-stitch フォト刺繍 ワッペン

 

 

2.写真の重要な点

 

フォト刺繍において、写真(画像)はとても重要です。
よい作品になるかは、写真次第と言って過言ではありません。
言い換えれば、難がある写真では、刺しゅうでの再現度がとても低くなります。

 

フォト刺繍は模写ではなく、画像データそのものを使用しているためです。

 

 

《以下の写真の場合は特にご注意ください》

 

刺しゅうする被写体が小さく写っている場合

全体的に暗い、被写体の輪郭がはっきりしない場合

影が強く出ている場合、画像が飛んで白くなっている場合

ピンボケや手ブレが激しい場合

古いガラケーの写メの場合

 

上記の項目に当てはまる写真の場合でも、
写真そのままのイメージを残したい場合は、その限りではありません。
ただし、刺しゅうの再現度が低くなることはご理解下さい。

 

写真例 小さい 写真例 暗い はっきrしない 写真例 手ブレ ピンボケ

 

 

※こちらも参考に

 

■シーンで選ぶ■ 

 

■ご注文の流れ■ 

 

 

 

【color-stitch】

 


Top