想い出をカタチに 。

color-stitch

【フォト刺繍shop】

BLOG

■フォト刺繍の大きさによる表現の違い

刺繍サイズの重要性

 

フォト刺繍は構図がとても大事です

10cmの【PWシリーズ】ワッペンから、

最大30cm×20cmの【F4】まで、様々なサイズがあります。

 

フォト刺繍ワッペン金婚式 フォト刺繍

 

お客様の添付写真を確認したら、まずフォト刺繍の構図」を提案します。

人物なら、特に顔の部分を大きく入るようにレイアウトし確認していただきます。

 

せめて上半身は入れたいのはやまやまなのですが、

なるべく頭部以外は極力カットするようにしています。

これは、刺繍の表現上の理由が大きいので、詳しく説明することにします。

 

 

顔のサイズ感

 

写真でも絵でも「顔」が重要ですが、刺繍の場合は特に大事です。

フォト刺繍は「糸」のみで縫い上げます。

糸の太さ」より細かい毛髪や瞳の輝きなどの表現が困難なことは、なんとなくでも理解していただけると思います。

 

そのため「目」を再現出来るサイズまで、なるべく大きく刺繍したい。

ということになります。

 

フォト刺繍は、決められたサイズ以内で表現しないとなりません。

特に小さいサイズの場合は、顔をできるだけ大きな構図にして、

まつげなどを最大限に細かく表現できるようにしています。

 

顔には複雑な表情があるため、

「目や口」など細かな部分を再現することを特に注意しています。

そのため、少しでも大きなサイズで刺繍できるような構図の提案をしています。

 

 

サンプル画像で確認

 

言葉より画像で確認していただくのが、やはり一番分かりやすいと思います。

ネコの目の部分をあえて切り取りました。

 

大きさによる表現の違い(1)大きさによる表現の違い(2)

(1)             (2)

 

大きさによる表現の違い(3)大きさによる表現の違い(4)

(3)             (4)

 

(1) 元になるネコの写真

(2) フォト刺繍【N12】で作成した場合

(3) フォト刺繍【F2】で作成した場合

(4) フォト刺繍【F2】を半分のサイズで作成した場合

 

(4)は(3)の1/2サイズです。

つまり、「ネコの顔」だけではなく、「ネコ全身」を入れた場合を想定しています。

 

人に置き換えると、

(3)は、1人の構図を刺繍した場合

(4)は、カップルの構図を刺繍した場合

大まかには、このような構図を考えていただければ分かりやすいかも知れません。

 

このことから、少しでも大きく刺繍した方が、細かく表現ができるということになります

 

 

画像の解像度

 

でも、「2人ではなく1人の写真にしないと」と悩まないでください。

 

写真の注意点」は、ホームページの色々なところで書いていますが、

被写体の大きさ画像の明暗手ブレの有無の他に、写真の解像度も重要なポイントになるからです。

 

どんなに大きく刺繍できたとしても、解像度が粗い写真だとうまく刺繍するのは困難です。

つまり、もともとピンボケの写真をキレイにプリントすることはできないことと同じ意味なのです。

 

可能であれば、被写体が大きく写っていて(人物であれば顔のアップ)、明るめの写真で、手ブレのない写真を選んでいただければと思います。

 

 

ねこモザイクAねこモザイクB

 

モザイク画で説明

 

私がするフォト刺繍の説明で、モザイク画を引き合いに出すことがあります。

モザイク画は、全体像がどんなに大きくても、

モザイク1ピクセルが大きいと、何の画像だか確認しづらいですね。

 

「糸の太さ」があるため、小さいサイズの刺繍は、表現が難しいということなのですが、モザイクの説明は、あまり良いたとえではなかったのかもしれません。

 

 

顔のサイズ感にとらわれない写真

 

顔の刺繍サイズが大きい方が、細かく再現出来るとことは理解いただけたでしょうか。

 

でも、顔のサイズを重要視しなくてもいい写真があります。

それは、スポーツ乗り物が動く場面などの、主に動きのある写真です。

 

スポーツをしている場面ならば全身を刺繍したいという意向は当然ありますが、上半身だけを切り取ると動作が止まって見えたりします。

また、顔が細かく表現ができないことで、逆に動きのある刺繍、勢いのある刺繍になります。

 

それもこれも、構図の提案が大事になってきます。

 

 

 

【Photo Stitch】

【ご注文フォーム】

 


最近の紙刺繍★

 

◇お菓子の箱に紙刺繍◇

 

最近の紙刺繍事情です^^

 

紙刺繍とは、紙に先に穴をあけ刺繍糸で手縫いしていく手芸です。

 

 

まずはお菓子の箱に刺繍をしたシリーズ♩

リッツクラッカーのお菓子の箱に刺繍をしました。

 

クラッカー1枚1枚にレインボー刺繍*゜

 

紙刺繍 手刺繍 ナビスコ リッツクラッカー お菓子の箱

 

紙刺繍 手刺繍 ナビスコ リッツクラッカー お菓子の箱

 

 

 

続いてもナビスコのお菓子。

オレオのお菓子箱です♩

クッキーに3色をランダムに刺繍。

 

 

紙刺繍 手刺繍 オレオ ナビスコ お菓子の箱

 

紙刺繍 手刺繍 オレオ ナビスコ お菓子の箱

 

 

 

◇紙刺繍の本◇

 

次は紙刺繍の本に載っていたデザインを参考に作った紙刺繍。

「紙刺繍のたのしび」

という紙刺繍の本が出版されているので

紙刺繍に興味のある方はぜひ見てみてください。

 

 

紙刺繍のたのしび メッセージカード 手刺繍 手芸

 

 

カップルの可愛いデザインが素敵で作ってみました。

裏面に紙を貼り付けてメッセージカードとして使いました。

 

バレンタインカードにぴったりですね^^

 

 

紙刺繍のたのしび メッセージカード 手刺繍 手芸

 

 

 

◇ポストカードに刺繍◇

 

次はお気に入りのポストカードに紙刺繍。

札幌にあるMIDDLE PADDLEさんのおじさんグッズです。

 

お手紙を書きながらぶつぶつ言っているセリフを刺繍しています^^

 

 

紙刺繍 ポストカード おじさん お手紙

 

紙刺繍 ポストカード おじさん お手紙

 

 

 

◇小さいおじさんの紙刺繍◇

 

color-stitchのおじさんシリーズももちろん刺繍しています♩

何か月も前に作ったものですが紹介していなかったのを思い出しました。

 

・おじさんの散歩をする犬

 

紙刺繍 手刺繍 小さいおじさん 犬の散歩 メッセージカード

 

 

・散歩

・お手紙

 

紙刺繍 手刺繍 小さいおじさん メッセージカード

 

 

 

次の紙刺繍は小さいメッセージカードを作ろうと思っています。

 

中の便せんをどうしようか考え中です^^。。

 

 

 

 

===

 

オーダーに関するご相談は、
HPよりお気軽にお問い合わせください★

【color-stitch ホームページ】

 

刺繍のしおりやアクセサリーなど刺繍雑貨を販売しています。

【ハンドメイドマーケット minne(ミンネ)】

 

【Facebookページ】

 


*お見舞いのプレゼントにフォト刺繍*

 

お客様からいただいたオーダー作品の紹介です。

 

オーダー作品はお客様からいつもあらかじめ許可をいただいた上で

ブログやSNSに掲載しています^^

 

 

◇最愛のペットを刺繍に◇

 

フォト刺繍ポーチのオーダーです。

 

長い間入院しているご友人の方へのプレゼントにと

オーダーをいただきました。

 

最愛のペットのフォト刺繍です。

 

 

フォト刺繍 刺繍ポーチ ペット 犬猫 お見舞い プレゼント

 

 

ワンちゃんネコちゃんのフォト刺繍ポーチを1個ずつ作りました。

 

ワンちゃんの方は数年前に亡くなってしまったため

いつまでも手元に置いておける小物入れを作りたいというお話でした。

 

顔の部分だけをくりぬいて刺繍しています。

送っていただいた写真とフォト刺繍を見比べるとこんな感じです★

↓ ↓ ↓

 

◇ワンちゃん◇

 

フォト刺繍 刺繍ポーチ ペット 犬猫 お見舞い プレゼント

 

 

フォト刺繍 刺繍ポーチ ペット 犬猫 お見舞い プレゼント

 

 

◇ネコちゃん◇

 

フォト刺繍 刺繍ポーチ ペット 犬猫 お見舞い プレゼント

 

 

フォト刺繍 刺繍ポーチ ペット 犬猫 お見舞い プレゼント

 

 

 

『とても素敵な出来栄えで感動しています。

渡すのが楽しみです。』

と、大変喜んでいただけました。

 

ご友人の方にも喜んでもらえますように。。☆

 

 

 

大切なプレゼントにcolor-stitchの刺繍を選んでいただき

ありがとうございました^^

 

 

フォト刺繍 刺繍ポーチ ペット 犬猫 お見舞い プレゼント

 

 

 

===

 

オーダーに関するご相談は、
HPよりお気軽にお問い合わせください★

【color-stitch ホームページ】

 

刺繍のしおりやアクセサリーなど刺繍雑貨を販売しています。

【ハンドメイドマーケット minne(ミンネ)】

 

【Facebookページ】

 


今更だけどフォト刺繍ってなんだろう?

 

 

color-stitchはどんな刺繍屋なのか、

フォト刺繍とは一体なんなのか、

改めてお話ししたいと思います。

 

いつどこでどんなタイミングで

color-stitchを知っていただけるかわからないので、

わかりやすいように自己紹介は何度もします^^

 

 

◇color-stitchはこんな刺繍屋◇

 

color-stitchは2014年から始まった札幌市東区の刺繍屋さん

イラスト刺繍、ロゴ刺繍、ネーム入れ、など

できる刺繍の範囲がどんどん広がってきています。

店舗はなく、注文の受付はHPより承っています。

 

そんなcolor-stitchのメインは

フォト刺繍も作ることができるというところ。

一番注目してもらいたいポイントなのです。

写真をデータで送ってもらうとそのままそっくりに刺繍して

お届けできます。

 

 

フォト刺繍 札幌市東区 猫 ミシン刺繍

 

 

何十色もの糸を使い

大きな工業用の刺繍ミシンで高速刺繍しています。

 

この写真は猫の顔の部分をフォト刺繍して周りの枠も縫っているところ。

ワッペンに仕上げます。

 

 

フォト刺繍 札幌市東区 猫 ミシン刺繍

 

 

フォト刺繍の良さはなんといってもあたたかさがあるところ。

それに加え、糸のみでグラデーションが表現されているアート感もあり

ずっと眺めていたくなる魅力があります。

 

 

◇フォト刺繍にするという現像◇

 

最近はスマホで撮影するばかりで

撮った写真を現像することがめっきり減りました。

とっておきの一枚をフォト刺繍にするという形で現像して、

新しくてかっこよくてずっと大事にしたい思い出を

今こそ作りましょう^^

 

フォト刺繍の

なんとも趣のある味を多くの人に味わってもらいたいです。

フォト刺繍ってほんとにすごい刺繍なんです。

 

この珍しすごいフォト刺繍を、

color-stitchは、

札幌で、

作っています!!!

 

 

 

 

color-stitch カラースティッチ 刺繍屋 札幌 フォト刺繍

 

 

 

===

 

オーダーに関するご相談は、
HPよりお気軽にお問い合わせください★

【color-stitch ホームページ】

 

刺繍のしおりやアクセサリーなど刺繍雑貨を販売しています。

【ハンドメイドマーケット minne(ミンネ)】

 

【Facebookページ】


シャツのボタンとボタンの間に刺繍★

 

◇アラベスク柄刺繍シリーズ◇

 

せっかく作ったアラベスク柄のデータを

色々な部分に刺繍してみようと試作を重ね、

第三弾まできました★

 

おそらくアラベスク柄シリーズはこれで最後だと思います。

今のところ気が済んでいます。

 

 

ちなみに今までのブログも見てくださいね♪

第一弾のコートのベルト刺繍→「トレンチコートのベルトに刺繍★」

第二弾のシャツ刺繍→「服に刺繍してみたシリーズ♩」

 

 

◇こんなところにも刺繍できるんです◇

 

第三弾は、前回と同じくシャツへの刺繍ですが

場所と刺繍のサイズが違います!

 

ボタンとボタンの間に刺繍を入れました★

 

 

シャツ刺繍 アラベスク柄 ミシン刺繍

 

 

今までコートのベルトやシャツの前面に刺繍した

アラベスク柄のサイズより、うんと小さく作りました。

 

ごちゃっとならないよう

細かな部分はデータを修正しました。

 

今回刺繍を入れたシャツもユニクロで購入したものです。

 

 

シャツ刺繍 アラベスク柄 ミシン刺繍

 

 

洋服にオリジナルデザインの刺繍を入れるとき

どんなところにどんなサイズで刺繍しようかすごく悩みます。

 

手の込んだデザインの刺繍データを頑張って作って

大きいサイズでどーんと刺繍をすれば

「作った!!!」という満足感はもちろん大きいです。

 

ですが、

街なかへ洋服を見に行ったときにわかったことがあって、

簡単な刺繍が小さくどこかにワンポイントでちょこんと

入っているだけでもものすごく欲しくなるものってあるんですよね。

 

例えば無地の白シャツの胸元に黒一色の眼鏡刺繍が小さく入っていたり、

例えばシャツの襟に小さくパンジーのお花の刺繍が入っていたり、

例えばTシャツの袖の端っこに小さい猿が刺繍されていたり。

 

刺繍屋からすると簡単で

こんなにシンプルでいいのかなと思ってしまうものでも

それで価値が出るものはものすごく出るんですよね。

 

そういうことが作り手側に回ると途端にわからなくなってしまうんですね~。

 

 

シャツ刺繍 アラベスク柄 ミシン刺繍

 

 

◇だからオーダーお待ちしています◇

 

お客様からいただくオーダーにより

色々な種類の作品ができあがっていきます。

 

作れる刺繍の可能性は無限大ですが

私たちだけではアイディアを絞り出すのに限界があります。

 

「こんな刺繍はできますか?」

というオーダー、どんどんください!

「この写真、フォト刺繍にできますか?」

というお問い合わせもいつでもお待ちしています!

 

【フォト刺繍】

 

 

 

===

 

オーダーに関するご相談は、
HPよりお気軽にお問い合わせください★

【color-stitch ホームページ】

 

刺繍のしおりやアクセサリーなど刺繍雑貨を販売しています。

【ハンドメイドマーケット minne(ミンネ)】

 

【Facebookページ】


Top